フレキシブル入れ歯とは?

外で食事を楽しむ義歯使用者
外で食事を楽しむ義歯使用者

入れ歯は丈夫でなくてはなりません。ですから、長年にわたる連日の使用に耐えられる材料でできているわけです。入れ歯にはさまざまな種類があり、個人のそれぞれの状況によって選ぶことができます。フレキシブル入れ歯もそのうちのひとつです。

フレキシブル入れ歯の材料

フレキシブル入れ歯は種類としては部分入れ歯になりますが、普通の部分入れ歯 とは異なる材料でできています。総入れ歯には厚くて硬いアクリル樹脂が使用されているのに対し、最も柔軟性のある入れ歯はナイロンなどの薄い熱可塑性物質でできています。

フレキシブル入れ歯の利点

他の部分入れ歯よりもフレキシブル部分入れ歯の方が快適だと思う方もいらっしゃるでしょう。初めて入れ歯を使用する場合はなおさらです。それだけでなく、ほとんどの部分入れ歯には金属部分があり、お口を開けたときに見えることがあります。フレキシブル入れ歯には金属部分がないため、見た目もより自然です。

フレキシブル入れ歯の洗浄方法

フレキシブル入れ歯には、専用のお手入れと洗浄が必要です。通常のフレキシブル入れ歯の洗浄では、入れ歯洗浄剤 を溶かした液に入れ歯を浸し、ブラッシングして細かい食べカスを取り除き、最後に流水ですすいで洗浄剤の残りをきれいに落とします。

あなたにどの入れ歯が最適か、あなたの状況にどの入れ歯が最も合っている歯科医がアドバイスしてくれますので、これからは微笑んだり思いっきり笑ったりできます。