two women enjoying a coffee

マウスピースやリテーナーの豆知識 

マウスピースやリテーナーを使うことは、それぞれの人にとって新たなチャレンジとなり得ます。使いながら理解していくことになりますが、ここでは役立つヒントとアドバイスをまとめました。2人のマウスピース・リテーナー使用者に、役に立った便利なヒントと豆知識について伺いました。

準備万端に

「食事をするときは、入念に準備する必要があるわ。私は苦手なので、とても煩わしかったの。」とある使用者は振り返ります。食事や洗浄から仕事や周囲の人との関わりに至るまで、お口の装具を使用する生活ではご自身の日常生活の習慣を調整する必要が出てきます。中には、煩わしく感じるものもあるかもしれません。

収納ケースを常に手元に

「よく、ちょっと待って、マウスピースどこだっけ?となったわ」とある使用者は話します。夕方外出する際、長い一日の終り、お茶菓子を出された時など、ティッシュなどに包んでポケットにしまいたくなったり、テーブルの脇においておきたくなるかもしれません。一度口から取り外したら、マウスピースや矯正用リテーナーにとって最も安全な場所となるのは、収納ケースです。傷が付くのを防ぎ、どこにしまったか覚えておくこともできます。「収納ケースをもらったので、常に持ち歩くようにしたの。取り外してティッシュに包んでおくと忘れちゃうけど、ケースに入れてテーブルに置いておけば、忘れることはないわ。」と、使用者はアドバイスしてくれました。

ポケットこそ味方

「私はバッグを持ち歩かないので、大変だったわ。矯正器具と収納ケースを持ってくれる人がいればな、なんて思ったわ。」という使用者の声があります。マウスピースや矯正用リテーナーが収納ケースに入っていれば、外出時にどこにしまっておくか気にする必要はありません。バッグを持ち歩く人なら、中に入れておけばいいでしょう。

シュガーフリーで水分補給

マウスピースや矯正用リテーナーを使用中に甘い飲み物を飲むことはよくありません。飲み物として理想的なのは水です。味気ないかもしれませんが、のどが渇いたあとに水分補給するのは非常に爽快です。水やミネラルウォーターなど、普段の飲み物をシュガーフリーのものに変えてみましょう。最初は違和感があるかもしれませんが、味覚が甘くないものに慣れれば、むしろシュガーフリーの方を好むようになるかもしれません。

洗浄剤は必須アイテム

お口の健康を保つのに、洗浄は必須のお手入れとなります。ポリデント デンタルラボ マウスピース(ガード)・矯正用リテーナー用洗浄剤で、お口の装具を手軽に清潔に保つことができます。食事のたびにマウスピースや矯正用リテーナーを取り外してブラシする必要がなく、1日1度の洗浄で清潔に保てます。洗浄についての詳細はこちら、専用洗浄剤についての詳細はこちらでお読みいただけます。

枕元に水を張ったコップを

マウスピースと矯正用リテーナーを使うことで、夜間に口と唇が乾くことがあります。枕元にコップに水を入れておいておくといいでしょう。  さらに、唇が乾いたりかさかさになったら、寝る前にリップクリームを塗っておきましょう。