新ポリグリップ 極細ノズル

  • 気になるズレにピッタリフィット。入れ歯をしっかり安定させます。

薄く広がりやすく、噛む力も大幅に向上します。※※

また、歯と歯ぐきの間に食べかすが挟まりにくくなります。

(※当社従来品との比較、適正な使用方法の場合)

(※※GSK調べ、入れ歯安定剤未使用との比較)

  • 色素・香料を含まないので、味をほとんど変えずに食事を楽しめます。

<販売名>新ポリグリップSa2

認証番号:229ABBZX00016000

管理医療機器

※使用に際しては添付文書をよくお読みください。

オンラインストアで購入

よくある問い合わせ

 

新ポリグリップ極細ノズルは従来より細い絞り口の極細ノズルにより、入れ歯の形状に合わせて、つけたい所に安定剤を適量塗布することができ、入れ歯と歯ぐきの間をしっかり密閉してくれます。

そして、違和感のもととなる食べかすが挟まりにくくなります。

また的確に塗れるので、つけすぎを防ぎ、はみ出しにくくなります。

入れ歯安定剤を使用すると、使用しない場合と比較してしっかり噛めるので※※、今まで敬遠していた食べ物も楽しめるようになるかもしれません(※※GSK調べ、入れ歯安定剤未使用との比較)。入れ歯をしっかりと安定させ、家庭でも外出先でも、より快適に食事を楽しみましょう。

容量は40gと70gのサイズがあります。

新ポリグリップ 極細ノズル の使用方法

  1. 入れ歯をよく洗い水分を完全にとります。
  2. 製品を入れ歯の端の方にはつけないようにして、図のように1日1回塗布してください。
  3. 入れ歯をはめ込む前に、口内を水ですすぎます 。
  4. 口にはめ込み、安定させるために 1分間ほど軽く押さえます。
upper-potion
upper-potion
upper-potion

1日1回の入れ歯安定剤の塗布で安定しない場合は、入れ歯が合っていない可能性があります。歯科医師に相談してください。

取り外し
ロ内を水ですすいだ後、入れ歯と歯ぐきとの間に空気を入れるように入れ歯を前後左右に揺らしながらはずします。

洗浄方法
入れ歯安定剤が口の中に残っていたら、お湯で口をすすいで 安定剤を溶かしてから、乾いたガーゼなどで拭き取ってください。入れ歯に安定剤が残っていたら、入れ歯をぬるま湯につけて安定剤を溶かし、ティッシュなどで拭き取ってください。さらに、入れ歯専用ブラシなどを使って流水でよくブラッシングしてください。入れ歯に安定剤が残っていなくても、入れ歯は入れ歯専用ブラシなどを使って洗浄してください。