CM・動画ギャラリー

ポリデント「ポリデントは違います!」篇

部分入れ歯用りポリデント 製品ページへ

酵素入りポリデント 製品ページへ

「入れ歯洗浄なんてどれも同じ、そう思っていませんか?」という小日向さんの問いかけから始まる、『ポリデント』のTVCMです。違いが分かりづらい入れ歯洗浄の中でも、「着色汚れ落し」「強力除菌」「漂白促進」「速効洗浄」の4つの成分を一錠に配合している、ポリデントの優位性をご紹介。さらに、ニオイの原因菌を99.9%※除菌できるため、ポリデントを使用して、入れ歯を毎日清潔に保つことの大切さを伝えています。※GSK調べ(in vitro)

ポリグリップ無添加「新ポリグリップ無添加 トマトの種もOK」篇

新ポリグリップ 無添加 製品ページへ

<販売名>新ポリグリップSa
認証番号:20900BZY00112000
管理医療機器

「せっかくのお食事、トマトの種が挟まるなんて気にせず楽しみたいですよね!」という小日向さんの呼びかけからスタートする、『新ポリグリップ無添加』のTVCMです。クリームタイプの入れ歯安定剤で、少量で入れ歯をぴったりフィットさせるから、細かいものも挟まりにくくすることをご説明。さらに無添加で、食べ物の味を変えにくいという特長も伝えながら、楽しく食事ができることを伝えています。

小日向文世さんインタビュー

清潔感のある研究所のセットの中で、とても和やかな雰囲気の中

スムーズに撮影が進みました。

「トマトの種が入れ歯に挟まるなんて気にせず、楽しみたいですよね。」とセリフの中にあるのですが、トマトの種が挟まるだけでも痛い場合があるとは、義歯使用者の方は日常とても気を使いながら生活をされていらっしゃるのだな、と思いました。

そんな方々にもぜひポリデント・ポリグリップをお使い頂き少しでも毎日の負担が軽くなり、生活がより明るくなると良いなと思っております。

義歯使用者の皆様を応援するポリデント・ポリグリップの新CMをぜひ皆様にもご覧頂きたく思っております。

プロフィール

小日向 文世(こひなた ふみよ)

1954年(昭和29年)1月23日生まれ。北海道出身。

東京写真専門学校を卒業後、1977年にオンシアター自由劇場に入団。1996年の同劇団解散まで、中核的存在として活躍する。解散後は映像にも活動の場を広げる。映画「銀のエンゼル」で初の主役、2008年1月の連続ドラマ「あしたの、喜多善男」では統合失調症で分離した一人の人間の2役という難しい主役を務める。

2011年に公演した舞台「国民の映画」では、第19回読売演劇大賞『最優秀男優賞』を受賞。

2012年に公開した映画「アウトレイジビヨンド」では、第86回キネマ旬報ベスト・テン『助演男優賞』を受賞。

<出演情報>

舞台「オーランドー」 (KAAT神奈川芸術劇場) 9月23日より公演

東宝映画「メアリと魔女の花」・・・ドクター・デイの声(7月8日公開)

東宝映画「ミックス」・・・主人公多摩子の父 10月21日公開

ワーナー「鋼の錬金術師」・・・ハクロ将軍 12月1日公開

その他のCM・動画

ポリグリップ トータルプロテクション CM

新ポリグリップ トータルプロテクション 製品ページへ

<販売名>新ポリグリップSi
認証番号:225ABBZX00134000
管理医療機器

入れ歯の様々な悩みに着目した入れ歯安定剤「新ポリグリップ トータルプロテクション」が登場!クリームタイプの入れ歯安定剤で、少量でしっかりと入れ歯を安定させ、小さな食片もはさまりにくくします。また厚みが出ないため、安定剤未使用と比較して 違和感が少なく、歯ぐきや歯槽骨への負担が少なく済みます。

さらに粘着成分のカルボキシメチルセルロースを多く配合することにより、部分入れ歯の横ズレを少なくし、歯ぐきの擦れ・ダメージを軽減し、クラスプによる残存歯への負担を減らすことが期待できます。色素・香料・防腐剤無添加で、食べ物の味を変えにくく、しっかりと噛み、快適に食事するお手伝いをします。

 

入れ歯安定剤の種類と正しい使い方

入れ歯がズレやすい、取り外しにくい、などのお悩みはありませんか?
入れ歯安定剤の正しい使い方について、入れ歯ケアの専門家が分かりやすく解説します。

Video player requires JavaScript enabled. You can download this video here: /content/dam/cf-consumer-healthcare/polident/ja_jp/desktop/クリーム啓発ビデオ_GSK_PG_170404_02.mp4