部分入れ歯とは?

孫と遊ぶ義歯使用者
孫と遊ぶ義歯使用者

上アゴ/下アゴ用の部分入れ歯は、歯を失ったことでできた隙間を埋めるためのものですから、これからは心配なく笑えます。部分入れ歯はいつでも取り外しでき、数本の歯を失っても自信が持てるように手助けします。

部分入れ歯の使用をお考えであれば、2つの選択肢があります。

金属フレームの部分入れ歯

金属フレームの部分入れ歯には残存歯にひっかける金具がついており、入れ歯を固定するため、安心です。入れ歯に慣れた頃でも、部分入れ歯が若干動くことがありますが、動きが著しく大きい場合は歯科医にご相談ください。

アクリル樹脂製の部分入れ歯

ほぼすべてがアクリル樹脂製の部分入れ歯もあります。ただ、金属フレームの部分入れ歯と同様、アクリル樹脂製の部分入れ歯にも、残存歯にひっかけるためのワイヤーの留め具がついています。インプラントなど他の治療を将来受ける際の移行義歯としても使用できます。さらに、フレキシブル入れ歯 という選択肢もありますので歯科医にご相談ください。

部分入れ歯の洗浄

お口のなかで入れ歯を清潔で快適に保つためには、きちんとしたお手入れが必要です。外見をできるだけ良好に保つには、毎日の洗浄 の習慣をつけること が重要になります。頑固な着色ヨゴレを取り除くには、部分入れ歯をポリデント®などの部分入れ歯用洗浄液に一晩(またはパッケージに記載された指示に従って)浸してください。

毛先の柔らかい専用のブラシを使って入れ歯をブラッシングすると、徹底的に洗浄でき、食べ物の残りかすも取り除けます。流水で入れ歯をよくすすぎ、残った洗浄液を洗い落としてから使用すると、すっきりした感覚が得られます。